文例集☆心のこもったメッセージを!クリスマスDM&年賀状

突然ですが、皆さんのお店ではクリスマスDMや年賀状の準備を始めていますか?

クリスマスDMや年賀状は、1年間の感謝をお客様にお伝えする絶好のチャンスです☆年末年始の挨拶だけでなく、同時にキャンペーンを掲載することで、再来店促進につなげることもできます。

今回はクリスマスDMや年賀状を送る時に役立つ文例をご紹介します。心のこもったメッセージをお客様にお届けしませんか?

 

知っていると役立つ!文例集

いざDMを送るとなっても、何を書けばいいのか分からない・・・とお困りになったことはありませんか?

DMを送る際にぜひ参考にしてみてください☆ 

 

【クリスマス&年賀DM】

お客様向け

 ★文例1)

Merry Christmas and a Happy New Year!
本年は当店をご愛顧いただき誠にありがとうございました。
これからも皆様の“キレイ”のお手伝いが出来るようスタッフ一同頑張って参ります。
2018年も○○(店名)を宜しくお願いします。

 

 ★文例2)
街のイルミネーションが華やかな季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
○○様には、今年一年○○(店名)をご利用いただき、心より感謝申し上げます。
素敵なクリスマスと良い年をお迎えになれますようお祈りいたします。
2018年も○○(店名)を宜しくお願いします。

 

 ★文例3)

Merry Christmas and a Happy New Year!
いつもご来店いただきまして誠にありがとうございます。
さて、早いもので、もうすぐクリスマスがやって参ります。
日頃の感謝の気持ちを込めまして、○月○日~○月○日までの期間ご来店のお客様には、○○○○○(サービス内容)をプレゼントさせていただきます。
本DMをご持参の上、ご来店くださいませ♪

 

 ★文例4)

年末年始は忘年会、新年会、パーティー等でお出かけの機会が多いことと存じます。
ますますキレイに磨きをかけて、年末年始を楽しくお過ごしくださいませ。
2018年も皆様の“キレイ”のお手伝いが出来るよう、スタッフ一同頑張って参りますので、○○(店名)をどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

【年賀状(年賀DM)】

お客様向け

 ★文例1)

新年あけましておめでとうございます!
旧年中はご愛顧いただき誠にありがとうございました。
本年もスタッフ一同頑張って参りますので今後とも変わらぬご愛顧の程、何卒よろしくお願い致します。

 

 ★文例2)

HAPPY NEW YEAR!! 謹んで新春のお慶びを申し上げます。
昨年はご来店ありがとうございました。
今年も○○様の毎日がもっと輝くスタイル(デザイン)を提案させていただきたいと思っております。
今年も○○(店名)をどうぞよろしくお願いします。

 

 

企業様向け

 ★文例1)

謹賀新年 旧年中は格別のお引き立てを賜り、心よりお礼申し上げます。
本年もスタッフ一同より一層技術の向上に励みお客様にご満足いただけるサービスを心がける所存です。
今年も、何卒倍旧のご愛顧をよろしくお願い致します。
皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。
平成○○年 元旦

 

 

 ★文例2)

 謹賀新年 毎々格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
旧年同様本年も、皆様のご期待に添うべく一層のサービス向上を目指してまいる所存です。
本年が、御社にとって輝かしい年とならんことをお折り申し上げます。
平成○○年 元旦

 

 

【使える英語表現】

★Wish you a lovely Christmas!
すてきなクリスマスになりますように!

★With best wishes for Merry Christmas.
幸せなクリスマスに願いをこめて。

★May your Christmas be filled with plenty of joy and happiness.
あなたのクリスマスがたくさんの喜びと幸せで満ちたものになりますように。

★May all your wishes come true!
あなたの願い事がみんなかないますように!

★Happy New Year!
明けましておめでとう!

★Happy New Year to you.
明けましておめでとう! 恭賀新年

★Happy New Year to you.2018!
2018年 新年あけましておめでとう!

★Wishing you a happy new year!
新年あけましておめでとうございます!

 

【オプション】宛名面印刷について

クリスマス&年賀DMには、オプションで宛名面にショップ情報や年末年始のあいさつ、お店の定休日やキャンペーン内容を印刷することができます。

1枚1枚手書きでメッセージを書きたいけどなかなか時間がとれない!という方は、こちらがおすすめ☆あいさつ文のほかにも、キャンペーンを掲載することで1月2月の閑散期対策にもなります。

宛名面に印刷をされる場合、最終締切が2017年11月8日(水)18:00までとなっておりますので、ご検討されている方はお早めにご注文ください☆(宛名面印刷をされない場合は、在庫限りの販売となります)

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今年も残すところあと2ヵ月。しっかりと年末に向けて準備をしていきましょう!

 

DM

前の記事 【活用コラム】顧客の定着化だけじゃない!メンバーズカードを使ってサロンの想いを伝える方法