ノベルティ(名入れ品)の活用法・おすすめ企画をご紹介!

ノベルティ(名入れ品)は、サロンプラスでも「作ってみたい」とお問い合わせいただくことの多い商品の1つです。

今回、日々お客様へご提案を行っている弊社営業に、ノベルティの活用方法・おすすめ企画について聞いてみました!

「せっかく作るならその効果を最大限に活用したい」「他の企業がどんな風に活用しているのか知りたい」という方は必見です⭐︎

 

目次

ノベルティの活用法①[周年記念]

ノベルティの活用法②[求人イベント]

ノベルティの活用法③[開業・リニューアルオープン]

周年記念 ・求人イベント・開業(リニューアルオープン)の3つに分けてご紹介します。

 

ノベルティの活用法①[周年記念]

オープンから1周年・5周年・10周年など大きな節目はお客様に感謝を伝える良い機会ですよね。

「周年記念に何かしたい」という方には、お客様に喜んでいただける『参加型イベント』の企画がおすすめです!

 

企画①:お客様とプチゲーム!景品にノベルティを用意


■景品例(くじ引きの場合)

1等…温泉宿泊チケット
2等…ホームケアセット
3等…オリジナルエコバッグ
4等…選べるお菓子

プチゲームは、じゃんけん・黒ひげ危機一髪・ガチャガチャなども◎

企画②:お客様にメッセージを書いてもらい店内を飾る

お客様にお祝いメッセージを書いてもらい、お礼にステッカーなどのノベルティをプレゼント
仲の良いお客様とは、チェキ撮影をしても◎
店内をお祝いムード1色にすることで、お店の記念日を盛り上げることができます!

ひと言コメント

周年イベントは、お店の記念日を「自分事」として捉えてもらえるため、お店の良さを再認識したり、親しみを持ってもらいやすいです。

お客様と一緒に行う企画は、周年記念がより良いものになるのはもちろん、お店とお客様の距離感がグッと縮まるので、関係性の強化・顧客定着に繋がります。

 

ノベルティの活用法②[求人イベント]

求人イベントは、多くの求職者にアプローチでき、直接自社の魅力を伝えることができます。一方、何十社というブースが並ぶため、自分たちのブースに入ってもらえないと話を聞いてもらう機会そのものが得られないことに。

まず、求職者に興味を持ってもらう「きっかけづくり」としてノベルティの活用をおすすめします☆

■おすすめの活用例
  • 会社概要を「オリジナルバッグ」に入れてお渡しする
  • お店のロゴがデザインされた「ステッカー」を手渡しする

 

ひと言コメント

数あるブースの中で興味を持って席についてもらえる確率がグッとあがりますし、会場内を持ち歩いてもらうことで他の参加者の目に触れて宣伝効果も。

求職者に強く印象付けできることで、イベント後もお店のことを思い出してHPを訪れたり、サロンであれば店舗見学に繋げることができます。

 

 

ノベルティの活用法③[開業・リニューアルオープン]

最後にご紹介するのは、オープン記念のキャンペーンで行う集客方法です。

活用事例:先着○名にノベルティプレゼント

ノベルティをオープンキャンペーンのフックとし、SNSやチラシで告知を行います。

「先着順」とすることで「ノベルティをゲットしたい」「お洒落なアイテムを作っているから気になる!」というように、見込み客の心をくすぐることができます!

ひと言コメント

オープンキャンペーンはメニューの割引が一般的ですが、割引率を上げすぎると顧客にとっては魅力的でも、売上自体が下がってしまいますよね。

4000円のメニューを半額にして2000円で提供するよりも、キャンペーンの割引率をおさえつつ、単価が300円〜400円程度のノベルティをお渡しする方が売上を確保できる、という考え方も1つ。

加えてノベルティを日常的に目にすることで、定期的にお店を思い出してもらえるというメリットも。キャンペーン後もお店の売上アップに役立ちます!

 

▼実際にオープン記念で制作させていただいたマルシェバッグです。

※デザインはオリジナル制作

 

サロンプラスのノベルティはこちら!

顧客に喜ばれるノベルティ

定番のエコバッグから、女性に喜ばれる美容アイテムまで!お店の集客や販促に使えるノベルティを多数ご用意しています。

無料フォントでも名入れができます。お店のロゴをお持ちでなくてもご安心ください♪

 

まとめ

ノベルティの活用方法は無限大!事例を通して「ノベルティを活用してみたい」「ショップ運営に取り入れてみたい」と感じていただけたら嬉しいです。

お店の節目や集客にノベルティ活用をぜひご検討ください。

 どのノベルティにしようかお悩みの方は、右下のチャットからお気軽にお声がけください☆(平日9時~17時)

 

▼渡すだけじゃない!サロンが周年ノベルティを作るメリットとポイント解説

▼【決定版】お客様に贈りたい周年記念品ノベルティ10選

次の記事 【徹底解説】メンバーズカード(ポイントカード)何となく作ってない?